続・不定期-二見だより

趣味のサイクリング、自転車、その他(最近、鉄分が増えました)いろいろと気の向くままに書いて行きます。

すっかり寒の戻りとなった先週末ですが、めげずにナカガワロードバイクで近所を一周り。
DSC_0214_R
P2280020_R
P2280028_R
 季節は確実に春に向かっているのですが、その1週間前の淡路ではウインドブレイカーもなく手袋も指切りで走れたのが嘘のような寒さでした。

DD51による網干訓練とこの3月のダイヤ改正で大阪より西での運用がなくなる噂のEF66の撮影分です。
P1690456_R
P1690462_ed_R
P1690475_R
P1690492_R
P1690509_R
P1690517_R
DSC04625_R
DSC04650_R
 

プジョーパシフィック18に付けたリング状のベルが良さげだったので続けて "Buy It Now" していた物が届きました。
今度は青色としました。
それとこの度は箱入りです。
P2260003_R
その箱には "niconico" と。
このベルの名前は「ニコニコベル」と思ったら箱の裏側がマニュアルになっていてそこには "Name: Q BELL"  とあります。
P2270014_R
「ニコニコベル」の方が通りが良いような・・・。

水色のフレームのプジョーパシフィック18にこの青いニコニコベルを装着。
P2260008_R
そして元のシルバーのニコニコベルはダホンスピード8にドミノ移植。(ここでロットの違いからか、打刻部が異なることを発見)
P2260010_R
と、ここまでは簡単に出来たように見えたのですが、この移植の際、リングとバンドとの隙間を微妙に変えてしまったらしくベルが響かなくなってしまいました。
マニュアルにその際の処置が "Adjust the whole part of the aluminum alloy." と書かれているのですが、具体的にどうしろとはありません。
打刻部とリングとの隙間を前に押し出す感じで少し広げてみると再び響くようになりましたが、ちょっとデリケートな部分もあるようです。

↑このページのトップヘ